BLACK LEOPARD

0
    JUGEMテーマ:アート・デザイン

      エルメスの名作バッグ、バーキンを初めてペイントさせて頂いたのは7年前。とてもスペシャルな方のスペシャルなイベントの為に制作させて頂いた。今回でバーキンは…えーと、多分16個目。有り難いことでございます。


     

    先日制作したのレーシングヘルメットとの違いは、もちろん素材の違いは大きいんだけど、デザインを大きく変化させるのは使用環境と使う人なのです。まずヘルメットの場合の条件は…


    ヾ超は屋外。

    100m以上の距離で色を認識させる。

    30mで何が描かれているのかが分かる。

    10mから高速で目の前を通過する時のインパクト。

    ザ甦鵑辰討澆浸にはがっかりさせないクオリティー。


    従って、使用する色は、コントラストを高く、補色も多用してとにかく遠目に鮮やかに見えるように工夫する。一方バッグは、通常100m先から分かるほどのコントラストや鮮やかさは望まれないし、洋服を来て持つことを考えると、色調も押さえないとバランスが取れない。でも、近寄ったときのインパクトや精度、それから耐久性も重要なポイント。で、室内で(たぶん夜)見せることが圧倒的に多いでしょうね、と想定する。


     いままで、ヒョウ柄を含めて獣毛は随分描いて来て毛並みの表現については、ある程度自身もあるので今回は黒ヒョウをモチーフに少しアレンジにトライしてみました。知らない人もいるけど、黒ヒョウはヒョウの変異種で全身真っ黒に見えて、よく見ると輪っかの柄はちゃんとあるのです。それを今回は偏光塗料(カメレオンカラー)で変化を付けつつ、手描き感を損なわないように、獣毛表現は口径0.18ミリのiwataCM−SBエアブラシにて究極の細部描写(笑)塗料は染めQHouse of Kolorを使用しています。

    制作過程を動画にまとめてみました。マスキングから完成までノーカットで約3分。音楽は次男が中1の時GarageBandで編集したものを本人の許可を得て使用してますがちょっと盛り上げ過ぎだったかなあはは。


     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM