森の女王

0
    JUGEMテーマ:アート・デザイン



    葉っぱの代表作といえば勝どき@btfの壁であります。

     葉っぱでいこう!と決めてはみたが、さて何の葉っぱだ?良く描くのは、クヌギの葉っぱが多いんだけど、これはカブトムシ小僧としてやっぱね。しかし今回は何か違う葉っぱにしたい。あれこれ考えていると、植物好きのかみさんが「ブナにせよ」という。…えっブナね。木は分かるけどブナってどんな葉っぱだったかなと本棚から引っ張り出したのは『葉で見分ける樹木』。これは全ページスキャンした樹木の葉っぱという便利本。で、ブナの項を見れば縁が波形になてって個性的でナイス葉っぱ。さらに解説を読むと『ブナはその美しい木肌から森の女王と呼ばれ…』と描いてあるぞ。『森の女王』はいいね!これは女性の部屋に収まる予定であるから、まさに今回のテーマにぴったりだ。と言うような流れで、Book of Lookは森の女王、ブナの葉っぱで埋め尽くす事に決定と相成った。



     さて決めたはいいが、葉っぱで埋め尽くすにはどうするか。複雑に入り組む本やメッキの台座にマスキングテープを貼り込んで下絵を描いてカッターで切るか。そんな事したらそれだけで一ヶ月かかるね。ではどうするかと言うと、私の20年に及ばんとするカスタム人生の中で編み出した秘策は『マスキングテープを葉っぱ型に沢山切って貼り込む』だ。これを剥がす度にエアブラシでシュシュッと影を入れることによって、折り重なる葉っぱを自在に表現出来るのです。はいメモってねあはは。なぁんだ単純じゃん。でもやっぱり大変。あくまで比較すれば早いと言うだけですね。

     過去における最大の『葉っぱ大作戦』は勝どきの@btfだな。なんつっても壁全面だからね。約2週間の制作期間中9割は葉っぱ切って貼ってたからね。おおっそうだ!現在超大御所の方たちがまさに奇跡の再結集!『愛、そして愛、奇跡のサイレンサー展』開催中だし、ちょっと3Aフロアを覗けば常設のD.I.Y. DEPT.とともに是非ご覧いただけますアレを。よろしく。

     アレよりはマシ。しかし今回は迷彩風に塗り分けるという新課題を自ら設定したので、そこんところを葉っぱ切っては貼りつつ考える。ひたすら切り貼りするうちにはなんとか思いつくでしょって感じで…つづく




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM