燃えよテーブル

0
    JUGEMテーマ:アート・デザイン




     さあ、色が入ったぞ。ここまでが長かった。下地を作りひたすら磨いて、吹くのは一瞬がカスタムの宿命。特に今回は真っ黒や真っ白のところがあるから気を使うのよ。黒は光沢仕上げで表面の揺らぎがもろに出るでしょ。それに白って言うのはゴミが入ると一発で分かっちゃう。大きくて長いグラデーションはムラがあったら一目瞭然だひぃーっ…実はシンプルイズ難しい、板金塗装で車の補修なんかやる人たちは本当に尊敬します。



     …といいつつここまでは珍しく完璧だぞ。全長1600ミリのテーブルを裏表一気にクリアをかけて、足の間もムラなく垂れずテラテラ光沢仕上げは結構大変重労働なんだよね、分かんないかも知れないけども。本日吹付けたクリアはたっぷり1kg。硬化を待って2、3日放置しとけだ。スプレーおじさん夜中の2時にテーブル下に潜り込んで汗だくの巻。チカレタビー。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM