Foundation

0
    JUGEMテーマ:アート・デザイン

    あらら、もう25日。来週は連休とかあるんでしょ?4月はほんとうっかりするとあっという間だ。

     で、現在は先日届いたおもしろテーブルに着手しております。丸2つがにゅーっと伸びてくっ付いたような形の天板。裏面から垂れ下がるように足が4本。素材はFRP強化プラスチック製ウレタン塗装仕上げです。一体型で足の先まで、全く角が無い。まるで「塗ってちょうだい」と言わんばかりの形状はイタァ〜リアCapellini社製ORGONE TABLEであります。
     


     絵柄をどうするか決まっていないんだけど、縁を中心に少々傷が見られるので、まずは細部にパテをうって補修をしちゃう事に。表面を研ぐと必然的にテーブルをなで回すことになるから、ただ眺めるよりも形が良く分るので手を動かしながらデザインを練る作戦だ。



     傷を補修したら全体を研いで足付け#600。プラサフ塗装で一旦全面ライトグレーに染之助染太郎。プラサフはお化粧で言えばファンデーションだね。塗装前の肌を調整して、上塗りの密着を良くするための下地なんだけど、この段階で塗装の段取りや都合を確認しておくのも大切也。スプレーガンは目線で、面に対して垂直に吹付けるのが基本。したがって上半身がテーブルの下に入れるように台座の上に一斗缶並べてその上にテーブルを設置だ。色を塗り始めてから裏が塗りにくいとか、ガンを持った手が入らないなんてことになったら最悪だからね。案の定、塗り始めてから足の先に塗料が廻らない事に気付き、ペットボトルのキャップをかませて緊急対応。硬化を待って再び研げば、下地は完了。さぁてアイデアもほぼまとまったぞ(へ。へ)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM