積極的日常展示生活

0
    JUGEMテーマ:アート・デザイン


     消火器って、滅多に使わないのにしまってはいけないものですな。でもでも真っ赤なボディーに容赦なくデカイ使用説明ステッカーが…。そしてだんだん部屋の隅に、さらにはキッチンの下に押し込んじゃうようなはめになって、万が一の時にはあたふたすることになりかねない。そんなことならカスタムペイントしてとりあえず目立つ所に置いて頂きましょうよ!…と言うのがD.I.Y. DEPT.人気商品『火炎消火器』です。もちろんすべて私自身によるオリジナルペイント作品でありますから、メーカーの保証はありませんけどね。



     本日ご紹介するくらしな作品設置現場写真はMASAさん投稿。2009年のD.I.Y.展で購入されたという『火炎消火器』の第一作ですね。マンションの玄関らしき場所でシューズボックスの上においてくださってるの図。正にぼくの思惑通り正しくお使いいただいているようです(笑)…ん?ちょっと待て。その上に掛けてあるのは’99年の映画『メッセンジャー』で草薙剛着用のヘルメットでないの!アップ用とスタント用と予備の3個制作したうちの1個だな。これも持ってるんだぁ。なつかし〜。


     そして現在展示中の新作は『FLOWER BALL LIGHT』。お好きなところに置いて使う照明器具です。赤黄のガーベラは透過性の高いキャンディー塗料使用でランプの光に浮き出ます。



    本日のお薦めGELCHOP作品はロングパイプイス。これは見れば見るほどしびれる作り。ぼくも、パイプイスペイントは検討したんだけど、安っぽい座面に創作意欲減退で棄権。しかし彼らはそこを分厚いシナ合板仕様にする事でズバット解決しておる。さらにパイプイスのたためる機能はそのままに、見事な溶接で自然にストレッチしております。かなりカッチョいい。恐るべしGELCHOP。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM