アミガサハゴロモ

0
    JUGEMテーマ:アート・デザイン
     
     


     涼しめ日曜。車のドアのところでふと見るとガラス面に3〜5ミリくらいの小さな綿毛のような物がついている。何これ?と指を近づけた所そいつが動いた。お?…おお!これは綿ゴミではなく虫だ!慌てて家に戻りカメラを持って戻るとそのワタムシはまだいた。カメラを接写モードに切り替えて寄れるだけ寄って撮る。そんで再び家に入って見た目通り『綿毛のような小さな虫』とネットで検索すると案外すぐに同じ虫の写真が見つかった。ソノ名を『アミガサハゴロモ』と言うらしい。これはその幼虫なのだった。次男中2を呼んで見せたところ、案外ハマってじっと観察し『かわいい』を連発するので、「ではこれが体長1mだったらどうよ?」と夢の無いようなあるような事を言って見ると「それはちょっとムリ」だそうだ。そりゃそうだ。そういう訳でアミガサハゴロモ。アミガサハゴロモと10回言うのは結構ムズカシイぞ。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM